錦織圭 テニス 体幹トレーニング コアトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

テニス錦織圭選手の体幹トレーニングのまとめ

アガシ、クーリエ、セレス、シャラポワなどを育て、
錦織圭を見出し、世界レベルにまで引き上げた
テニスコーチ「ゲイブ・ハラミロ」のDVD(4枚組み)日本語版
公式サイトはこちら

 

プロテニス選手の錦織圭選手は、外国人に引けを取らないフィジカルの強さがあります。
そのフィジカルを支えるのが体幹トレーニングと言われています。
体幹トレーニングで腹筋・背筋のほか、インナーマッスルを鍛えることで、プレー中の身体の軸が安定し、バランスを崩しにくくなるそうです。
また、対戦相手に追い込まれたときでも、相手に返すショットが安定し、勝負強さに磨きがかかるようです。

 

 

これは体幹トレーニングではなく、振り回し練習です。
スイングスピードがものすごく速いです。

 

ちょっと長めの動画ですが、錦織圭選手の強さの原点が詳しく語られています。
5:20あたりからが、ウエイトや体幹トレーニングを紹介しています。